京都:「フォーシーズンズホテル京都」3月12日まで冬季限定スイーツを展開中

ケーキ
ケーキスポンジケーキチョコレート・ココアパウンドケーキムース期間限定焼き菓子
左)ストロベリーオペラ、右)コムントゥ チョコレート オペラ
左から「ストロベリーオペラ」「コムントゥ チョコレート オペラ」。各2,300円。

京都市東山区の「フォーシーズンズホテル京都」は3月12日まで、1階レストラン「ブラッスリー」にて冬の期間限定のチョコレートスイーツを提供する。仏ヴァローナ社の上質なチョコレートを用いた「バレンタインチョコレートボンボン」をはじめ、「季節のオペラケーキ」、冬限定のヴェリーヌやパウンドケーキなどテイクアウトアイテムも新たにお目見えする。

今シーズンより、月替わりの「季節のオペラケーキ」が登場。クラシカルオペラを現代風にアレンジし、シーズンごとにさまざまな表情と味わいを提供する。

2月14日まではイチゴをふんだんに用いた、見た目もロマンティックでバレンタインにぴったりの「ストロベリーオペラ」を展開。2月15日〜3月12日はビターチョコレートをメインに、スペシャルティコーヒーと一緒に楽しめるオーセンティックな「コムントゥ チョコレートオペラ」が展開される。

左上からヴェリーヌ3種(ショコラマロン、イチゴのショートケーキ、ラムババ)、左下からパウンドケーキ2種(ストロベリーメープルシロップケーキ、バナナキャラメルケーキ)
左上はヴェリーヌ3種(ショコラマロン、イチゴのショートケーキ、ラムババ)は各900円、左下はパウンドケーキ2種(ストロベリーメープルシロップケーキ、バナナキャラメルケーキ)は各1,500円。

テイクアウトスイーツおよびベーカリーは、旬の素材を用いたアイテムを揃える。クラシクなスイーツをアップデートした3種類のヴェリーヌや、この時期らしくチョコレートと相性の良い素材をたっぷり用いた2種のチョコレートのパウンドケーキ、3種の新作ベーカリーアイテムを用意している。

上段左から)バニラ キャラメル グアナラ、トンカ アルパコ、下段左から)カフェ ニアンボ、ラズベリー ライチ ローズ イボワール、カシス ブルーベリー グアナラ ラクテ
上段左からバニラ キャラメル グアナラ、トンカ アルパコ。下段左からカフェ ニアンボ、ラズベリー ライチ ローズ イボワール、カシス ブルーベリー グアナラ ラクテ。3個入り1,500円〜。

◇フォーシーズンズホテル京都
〒605-0932
京都市東山区妙法院前側町445-3