生搾りモンブラン専門店:鹿児島県初出店 2月1日より話題のモンブラン提供

全国展開する「生搾りモンブラン専門店」は2月1日、鹿児島県鹿児島市に「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」をオープンする。同店が鹿児島県に出店するのは初。モンブラン
全国展開する「生搾りモンブラン専門店」は2月1日、鹿児島県鹿児島市に「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」をオープンする。同店が鹿児島県に出店するのは初。
モンブラン鹿児島県
「生搾りモンブラン」税込み1,500円

全国展開する「生搾りモンブラン専門店」は2月1日、鹿児島県鹿児島市に「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」をオープンする。同店が鹿児島県に出店するのは初。

【関連写真】「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」他イメージ2枚はこちら
「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」イメージ
「生搾りモンブラン専門店 鹿児島店」イメージ

「生搾りモンブラン専門店」のモンブランは、栗の一大産地であるイタリアの力強い風味が特徴の伊栗と、ほっくりとした食感とやさしい甘みを持ち「栗の王様」とも言われる熊本県産の利平栗を採用。独自配合でブレンドし、マロンクリームを作り、独自に開発したモンブラン専用搾り機で直径1ミリメートルの細さに搾る。そうすることで、空気を含み、ふんわりとほどけるような口どけを生み出す。さっくりとしたメレンゲ、甘さ控えめの純生クリーム、すっきりとした味わいのアイスクリーム、この3アイテムとマロンクリームを合わせることで4層の調和を楽しめる。

独自に開発したアンティーク調の搾り機を使用し、注文ごとに目の前で仕上げる。絹糸のように細く搾り出された茶色のマロンクリームが真っ白なクリームの上にはらはらと広がっていく様子は見応えがあり、SNS映えする動画が撮影できると話題。

鹿児島店は、テイクアウトのみを受け付ける。メインメニューの「生搾りモンブラン」は税込み1,500円。その他、「バスクチーズモンブラン」(税込み1,650円)や「奇跡のマロンシュー」(税込み400円)を提供する。

【生搾りモンブラン専門店 鹿児島店】
住所:鹿児島県鹿児島市東千石町2-17-2 シェモア・1階
時間:10時〜18時
定休日:なし

【画像ギャラリー】
「生搾りモンブラン」税込み1,500円鹿児島店の店長。ニックネームは「モンブランおじさんの弟子」。

【関連記事】
ファミリーマート:サステナブルチョコ使った人気シリーズ新作 全6種のスイーツを1月30日より全国展開