愛媛県松山市:「道後はいから薄餅店」パンケーキ全メニューをはだか麦粉100パーセントにリニューアル

愛媛県松山市のパンケーキ専門店「道後はいから薄餅店」は1月11日より、パンケーキ全メニューを「はだか麦粉」100パーセントにリニューアルした。パンケーキ
愛媛県松山市のパンケーキ専門店「道後はいから薄餅店」は1月11日より、パンケーキ全メニューを「はだか麦粉」100パーセントにリニューアルした。
スフレパンケーキ愛媛県
1番人気の「令和スフレパンケーキ」
1番人気の「令和スフレパンケーキ」

愛媛県松山市のパンケーキ専門店「道後はいから薄餅店」は1月11日より、パンケーキ全メニューを「はだか麦粉」100パーセントにリニューアルした。

【関連写真】幅広い世代に人気の「昭和ホットケーキ」や店舗など他イメージ5枚はこちら

「道後はいから薄餅店」は、歴史体感型パンケーキ専門店。2023年7月のオープン以来、明治、昭和、平成、令和、各時代を代表するパンケーキを提供してきた。 2023年9月からは、愛媛県が生産量日本一を誇る「はだか麦」から製粉された「はだか麦粉」を使用したパンケーキの提供を目指すことに。試作を重ね、はだか麦の風味をしっかり感じることのできるパンケーキに仕上げた。

2023年11月より、店舗で段階的にはだか麦粉100%のパンケーキを提供。11月末までには、薄餅(クレープ)、昭和ホットケーキ、昭和厚焼きホットケーキ、平成ハワイアンパンケーキ、令和スフレパンケーキと、全パンケーキを「はだか麦粉」100パーセントで商品化。今年1月11日より正式な商品化にいたったという。

「はだか麦」は、大麦の一種で、日本では古来より麦ご飯として親しまれてきたなじみ深い食材。 はだか麦は玄米に比べ、糖質、カルシウムを多く含む。 「はだか麦」の機能性成分の中で最も主要な成分は食物繊維で、白米の15倍以上と言われ、その栄養の豊富さからスーパーフードとして近年注目が高まっている。 愛媛県は生産量日本一を誇り、2022年度の生産量は4,340トン、全国シェアでは25.5パーセントとなっている。

【道後はいから薄餅店】
住所 : 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町6-15
電話 : 089-933-2281

【画像ギャラリー】
幅広い年代に人気の「昭和ホットケーキ」「道後はいから薄餅店」外観イメージ「道後はいから薄餅店」内観イメージ「道後はいから薄餅店」内観イメージ「道後はいから薄餅店」内観イメージ

【関連記事】
【レポート】プロント:新発売のザッハトルテ風チョコケーキ「オレンジショコラトルテ」甘そうで甘すぎない大人テイスト