10周年迎える「Yokohama Strawberry Festival 」28店舗出店して展開中

横浜赤レンガ倉庫は2月26日まで、「Yokohama Strawberry Festival 2023」を開催中だ。 同イベント は、2013 年に初開催し、今回で 10 周年を迎える。 10年間で延べ約160万人が来場しており、イチゴを楽しめるイベントとして人気を博している。イチゴ
横浜赤レンガ倉庫は2月26日まで、「Yokohama Strawberry Festival 2023」を開催中だ。 同イベント は、2013 年に初開催し、今回で 10 周年を迎える。 10年間で延べ約160万人が来場しており、イチゴを楽しめるイベントとして人気を博している。
イチゴイベント期間限定
秘密の苺 MICO E「イチゴタオルハンカチ」880 円

横浜赤レンガ倉庫は2月26日まで、「Yokohama Strawberry Festival 2023」を開催中だ。 同イベント は、2013 年に初開催し、今回で10周年を迎える。 10年間で延べ約160万人が来場しており、イチゴを楽しめるイベントとして人気を博している。

After Taste「まるごと苺のパフェ」1,300 円

今年は28店舗が出店。2月17日からは10周年記念限定メニューやグッズを展開する。

◇概要
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 特設テント
開催期間:2023 年 2 月 3 日(金)~ 2 月 26 日(日)
※2月21日は横浜赤レンガ倉庫休館日に伴い休業
※雨天決行。荒天時はイベント全体、もしくは一部エリアを休業することがある。
時間:10時~18時
入場料:300円(横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリのユーザーの場合100円)