銀座:桜と苺を使用したスイーツ揃えたモダンアフタヌーンティー 手軽な平日限定ミニサイズも用意

「ハイアット セントリック 銀座 東京」は3月1日〜4月24日、イチゴや桜を使用した春らしいスイーツで表現する「Tokyo Sakura Afternoon Tea」を展開する。価格は税込み5,280円(サービス料含む)。アフタヌーンティー
「ハイアット セントリック 銀座 東京」は3月1日〜4月24日、イチゴや桜を使用した春らしいスイーツで表現する「Tokyo Sakura Afternoon Tea」を展開する。価格は税込み5,280円(サービス料含む)。
アフタヌーンティー期間限定東京都
「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ
「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ

「ハイアット セントリック 銀座 東京」は3月1日〜4月24日、イチゴや桜を使用した春らしいスイーツで表現する「Tokyo Sakura Afternoon Tea」を展開する。価格は税込み5,280円(サービス料含む)。

【関連写真】「Tokyo Sakura Afternoon Tea」他イメージ9枚はこちら

昨年好評だった「Tokyo Sakura Afternoon Tea」がパワーアップして登場。東京都心で咲き誇る桜をイメージし、グレーとピンクの色合いでまとめた、モダンシンプルな見た目の7種のスイーツとセイボリーを楽しめる。

さらに2024年は実際の東京の桜とマッチさせ、満開の桜が次第に葉桜に変わっていく様子をアフタヌーンティーでも感じられるよう新緑の時期が近づくにつれ、スイーツの色合いが一部変化していくという。

メニューは桜クリームや桜の塩漬けなど、スイーツにもセイボリーにも桜をふんだんに使用。今年初登場のスイーツにも挑戦し、日本の春風にアレンジを試みた。高級食材トリュフを使用した、塩味がアクセントのクロックマダムもお目見えする。

平日限定「Mini Afternoon Tea」イメージ
平日限定「Mini Afternoon Tea」イメージ

今回より平日限定「Mini Afternoon Tea」が新たに登場。通常のアフタヌーンティーより選ばれた4種のスイーツ(苺タルト・桜のパンナコッタ・桜のロールケーキ・桜チーズケーキ)に加え、セイボリーとしてサラダまたはポテトを選べる。価格は税込み4,400円(サービス料含む)。

【ハイアット セントリック 銀座 東京】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-7
電話:03-6837-1234(代表)

【画像ギャラリー】
「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ「Tokyo Sakura Afternoon Tea」イメージ

【関連記事】
ハイアット セントリック 銀座 東京:キュートなスイーツ集合 グルテンフリーの苺アフタヌーンティーが12月1日より期間限定展開