東京駅:1日10食限定の贅沢お重スイーツ「プレミアムショートケーキ」正月三が日に提供へ

数量限定
イチゴショートケーキパフェ数量限定期間限定東京都
正月三が日に提供する1日10食限定「プレミアムショートケーキ」単品・税込み6,600円
正月三が日に提供する1日10食限定「プレミアムショートケーキ」単品・税込み6,600円

東京駅丸の内駅舎の中に位置する東京ステーションホテルは1月より、ロビーラウンジにて、各種ストロベリースイーツを順次提供する。

【関連写真】東京ステーションホテルが2024年より順次展開するイチゴメニュー、他イメージ3枚はこちら

2024年1月1日〜1月3日には、毎年好評の「プレミアムショートケーキ」を展開。ふんわりときめ細かなスポンジに口溶けの良い生クリームとこぼれそうなほどのイチゴをお重スタイルで提供する。1日10食限定で、予約不可。売り切れ次第販売終了となる。

「いちごのショートケーキ ヴァニラアイスクリーム添え」は、ジャージー牛のシャンティーのコクが際立つ、くちどけの良い生クリーム。スポンジ生地はこだわりの小麦粉に、臭みがなく、コク、弾力があるとプロたちが認める卵「高原ゴールド」と水あめをくわえてしっとり仕上げた。そして新鮮なイチゴをスポンジの間だけでなくトップにもたっぷり。提供期間は2月16日〜3月31日。

「いちごのパフェ」は、厳選したイチゴを、5層のレイヤードのパフェスタイルで用意。バランスよく重ねた4種のフロマージュは、甘味や酸味などさまざまな味わいを楽しめる。さらに新鮮なイチゴやイチゴとチョコレートクリームをサンドしたイチゴのマカロン、イチゴとフロマージュブランアイスクリーム、イチゴシャンティーなどトッピングも盛りだくさん。イチゴの魅力を余すことなく詰め込んだ限定パフェ。提供期間は1月12日〜2月15日。

また、2024年1月12日〜3月31日にはショートケーキとの相性にこだわった「ストロベリーラテ」を提供する。

【東京ステーションホテル】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
電話:03-5220-1111(代表)

【画像ギャラリー】
「いちごのショートケーキ ヴァニラアイスクリーム添え」単品・税込み4,100円「いちごのパフェ」単品・税込み4,300円「ストロベリーラテ」単品・税込み2,200円

【関連記事】
アマン東京:国産苺の限定メニュー、24年1月15日より展開へ