京都:牡丹をイメージしたデザートが5月1日より期間限定登場

京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は5月1日〜31日、ホテル2階のカフェ&バー「TEA AND BAR」にて提供中の「千の茶会アフタヌーンティー ~一期一会の時間~」のウェルカムデセールを、季節のうつろいに合わせて牡丹をイメージしたスイーツに変更する。アフタヌーンティー
京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は5月1日〜31日、ホテル2階のカフェ&バー「TEA AND BAR」にて提供中の「千の茶会アフタヌーンティー ~一期一会の時間~」のウェルカムデセールを、季節のうつろいに合わせて牡丹をイメージしたスイーツに変更する。
アフタヌーンティー京都府期間限定
ウェルカムデセール牡丹
「ウェルカムデセール牡丹」

京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は5月1日〜31日、ホテル2階のカフェ&バー「TEA AND BAR」にて提供中の「千の茶会アフタヌーンティー ~一期一会の時間~」のウェルカムデセールを、季節のうつろいに合わせて牡丹をイメージしたスイーツに変更する。

「千の茶会アフタヌーンティー~一期一会の時間~」 5月限定バージョン
「千の茶会アフタヌーンティー~一期一会の時間~」 5月限定バージョン、 6,500円

牡丹は5月に見ごろを迎える花。高貴や王者の風格などの花言葉を表現するように、薄紅色の大きな花弁が開く美しい瞬間をスイーツで表現した。ココナッツの味わいのパティシエール、クリーム、クロッカンとクレームシャンティ、パイナップルが織りなす甘味が初夏を感じられ、ほうじ茶のジュレがすっきりとした味わいで、少し暑さを感じる5月にぴったりなスイーツに仕上げた。

他にも苔玉や飛び石などの茶室から見える風景をイメージしたスタンドスイーツを8種類ラインアップ。生麩や茶そばなどを用いた和風テイストのセイボリーや、粒あんとハチミツで食べる2種類のスコーンも提供する。

◇THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)
住所:〒600-8216 京都市下京区東塩小路町570番
電話:075-351-0700(レストラン総合受付)