ウェスティン都ホテル京都:苺のハイティー&アフタヌーンティー、年明けより順次提供へ

ウェスティン都ホテル京都は、バー「麓座」にてイチゴのイブニングハイティー「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」を、ティーラウンジ「メイフェア」にてイチゴのアフタフーンティー「ブラン」を展開する。期間限定
ウェスティン都ホテル京都は、バー「麓座」にてイチゴのイブニングハイティー「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」を、ティーラウンジ「メイフェア」にてイチゴのアフタフーンティー「ブラン」を展開する。
アフタヌーンティーハイティー京都府期間限定
左からイチゴのイブニングハイティー「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」イメージ、イチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージ
左からイチゴのイブニングハイティー「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」イメージ、イチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージ

ウェスティン都ホテル京都は、バー「麓座」にてイチゴのイブニングハイティー「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」を、ティーラウンジ「メイフェア」にてイチゴのアフタフーンティー「ブラン」を展開する。

【関連写真】ウェスティン都ホテル京都が期間限定提供のハイティーとアフタヌーンティー、他イメージ7枚はこちら

「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」は、バーテンダーが好みを聞いてつくるイチゴのカクテル付き。上段には新鮮なイチゴとともにマスカルポーネの濃厚クリームで仕上げたイチゴのティラミス、中段には、イチゴのタルト、口当たりのさっぱりしたイチゴのジュレなどを並べる(2月15日より中段のスイーツプレートの内容を変更して提供予定)。提供期間は2024年1⽉6⽇〜3⽉31⽇。価格は税込み5,800円(サービス料含む)。

「ブラン」は、「ブラン=白」をテーマに、雪をイメージしたクリームやマスカルポーネの白い素材にイチゴの赤が引き立つアフタヌーンティーに。上段には、旬のイチゴの中から、「京の雫」などその日仕入れた新鮮なイチゴを並べる。フルーツとも好相性のカスタード風味のアングレーズソースもお好みで。

中段のスイーツプレートには、パンナコッタやショートケーキ、タルト、ティラミス、シュークリームなどの定番スイーツをホテルパティシエがアレンジ。韓国版マカロンのトゥンカロンは、イチゴとイチゴクリームをサンドしたキュートなビジュアル。セイボリーは、フィッシュフライバーガーやクラムチャウダー、相性のいい鴨とイチゴのタルトレット、人気のフルーツサンドウィッチを揃える。提供期間は2月15日〜3月31日。価格は税込み6,500円(サービス料含む)。

【ウェスティン都ホテル京都】
住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地
電話:075-771-7158(レストラン予約係)

【画像ギャラリー】
「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」イメージ「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」イメージ「ROKUZA Strawberry Evening High Tea」イメージイチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージイチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージイチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージイチゴのアフタヌーンティー「ブラン」イメージ

【関連記事】
京都センチュリーホテル:苺尽くしのスイーツビュッフェ、24年1月12日より登場