リーガロイヤルホテル京都:希少な大分県産苺「ベリーツ」使ったコラボメニュー、1月4日より提供へ

期間限定
アフタヌーンティーイチゴ京都府数量限定期間限定
「Strawberry Fair 2024 ~スイーツトリップ× 大分県ベリーツ~第2弾」イメージ
「Strawberry Fair 2024 ~スイーツトリップ× 大分県ベリーツ~第2弾」イメージ

京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都は1月4日〜3月31日、1階のラウンジにて、本州でほぼ京都にしか流通しない希少品種のイチゴ「ベリーツ」とのコラボレーションメニュー「Strawberry Fair 2024 ~スイーツトリップ× 大分県ベリーツ~第2弾」を展開する。

【関連写真】リーガロイヤルホテル京都が展開するベリーツメニュー、他イメージ6枚はこちら

大分県のブランド苺「ベリーツ」とコラボレーションした同フェア。大分県外のホテルとして昨年唯一開催し、好評だったことを受けて2年連続の開催となる。

今年はベリーツの華やかな色味を活かしながら、ビジュアルにこだわった4種を用意。

初登場となるアシェットデセール「パニエ ド フレーズ(Panier de fraises)」は、クッキーで作ったバスケットにベリーツの他、スイーツが詰め込まれた一品。ベリーツの美しさから「苺のプリンセス」をイメージしたパフェ「ローブ ルージュ(Robe rouge)」は、ベリーツの深紅と白い断面のコントラストを活かしてドレスのプリーツを造形。また、ベリーのゼリーをフリルに見立て、ゴージャスに仕立てた。

さらに、これまでとは異なる4層のショートケーキ「ベリーツ カルテット(Quartette)」や、10種のベリーツとスイーツが楽しめる1日10食限定「ベリーミーツ(Berry meets) アフタヌーンティー」など、ベリーツの見た目や味わいを楽しむ構成に。 

さらに今回は、京都唯一の回転展望レストラン「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」にて、コースで提供される全品にイチゴが組み込まれたスペシャルコース「Oh It’s a ベリーツ」を提供(2月1日〜2月29日)。「バー グラナダ」では、フレッシュなベリーツを使ったコラボカクテル「フローズン ストロベリー ダイキリ」を期間限定で提供する(1月4日〜2月29日)。

【リーガロイヤルホテル京都】
住所:〒600‐8237 京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地
電話:075‐341-1121(代表)

【画像ギャラリー】
アシェットデセール「パニエ ド フレーズ(Panier de fraises)」単品・税込み3,036円パフェ「ローブ ルージュ(Robe rouge)」単品・税込み3,036円ショートケーキ「ベリーツ カルテット(Quartette)」単品・税込み1,771円「ベリーミーツ(Berry meets) アフタヌーンティー」税込み5,819円ランチ・ディナーコース「Oh It's a ベリーツ」税込み12,705円「フローズン ストロベリー ダイキリ」税込み2,178円

【関連記事】
メルキュール京都ステーション:24年1月6日より苺アフタヌーンティー提供へ