資生堂パーラー:バレンタイン向けの独創チョコパフェ、1月15日より店舗別に順次展開へ

資生堂パーラーは1月15日より、各店舗で異なるデコレーションのバレンタイン向けのパフェなどを順次展開する。チョコレート・ココア
資生堂パーラーは1月15日より、各店舗で異なるデコレーションのバレンタイン向けのパフェなどを順次展開する。
チョコレート・ココアパフェ期間限定東京都
「モスカテルシェリーとショコラのパフェ ベリーとシュケットのアクセント」税込み2,200円
「モスカテルシェリーとショコラのパフェ ベリーとシュケットのアクセント」税込み2,200円

資生堂パーラーは1月15日より、各店舗で異なるデコレーションのバレンタイン向けのパフェなどを順次展開する。

【関連写真】資生堂パーラーの各店舗が展開する期間限定パフェ、他イメージ4枚はこちら

「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」で1月16日〜2月14日提供される店舗オリジナルのパフェ「モスカテルシェリーとショコラのパフェ ベリーとシュケットのアクセント」は、仏ヴァローナ社のグアナラというカカオ分70パーセントのチョコレートを採用。ビターなチョコレートアイスクリームに、モスカテルというマスカットの品種から作られた甘美なシェリーを加え、深みのある味わいに。ベリー、シュケットをアクセントに合わせた大人のパフェ。

「資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ」では、水色やピンクなど、パステルカラーのチョコレートでかわいく彩ったパフェ「バレンタインスペシャルパフェ フリュイルージュのティラミス仕立て」を1月23日〜2月14日に展開。グラスの中はさまざまなベリーのティラミスが。マスカルポーネの濃厚さとベリーの甘酸っぱさのハーモニーを楽しめる。

日本橋店、自由が丘店、横浜髙島屋店、横浜そごう店、名古屋店、サロン・ド・カフェラゾーナ川崎店では1月15日〜2月14日、「バレンタインパフェ フリュイルージュのティラミス仕立て」を展開する(自由が丘店は1月16日から)。

また、2月1日より銀座本店ショップ、自由が丘店にて「チョコレートパフェケーキ」を展開。カカオ70パーセントのチョコレートを使ったソースとムースを使用しており、チョコレートの奥深い味わいを堪能できる。さらにバニラムースとシャンティバニラが、チョコレートの味わいを引き立てる。

【画像ギャラリー】
「バレンタインスペシャルパフェ フリュイルージュのティラミス仕立て」税込み2,800円「バレンタインスペシャルパフェ フリュイルージュのティラミス仕立て」税込み2,800円「バレンタインパフェ フリュイルージュのティラミス仕立て」税込み2,500円「チョコレートパフェケーキ」税込み1,080円

【関連記事】
ミスタードーナツ:ゴディバと共同開発したショコラドーナツ第1弾ドーナツ4種、1月11日より展開