京都:アルコール合わせた大人スイーツ「ビターショコラ」3種、1月24日より提供

京都府の「パティスリー洛甘舎(らっかんしゃ)」は1月24日、お酒を効かせた大人のバレンタインショコラ「ビターショコラ<アマレット><伏見のにごり酒><伏見の清酒>」が新発売される。チョコレート・ココア
京都府の「パティスリー洛甘舎(らっかんしゃ)」は1月24日、お酒を効かせた大人のバレンタインショコラ「ビターショコラ<アマレット><伏見のにごり酒><伏見の清酒>」が新発売される。
アルコールチョコレート・ココアチョコレートケーキ京都府
洛甘バレンタイン「ビターショコラ<アマレット>」税込み540円
洛甘バレンタイン「ビターショコラ<アマレット>」税込み540円

京都府の「パティスリー洛甘舎(らっかんしゃ)」は1月24日より、お酒を効かせた大人のバレンタインショコラ「ビターショコラ」3種を新発売する。

【ザ・サウザンド京都】早春の「まんぷくいちごのショコラパルフェ」2月1日より期間限定提供へ

同スイーツは、厳選したアマレット酒、伏見のにごり酒、伏見の清酒を焼きショコラと合わせた。ビターな大人のショコラに仕上げている。

同店は、「和魂洋才」をコンセプトに、和の素材に洋の技巧を凝らしたスイーツを提供。洋菓子に京都らしい和のテイストを加えることで、独自のスイーツを作り出している。

【パティスリー洛甘舎本店】
住所:京都府京都市中京区三文字町227-1 藤六ビル1階(東洞院通六角西北角)

【関連記事】
京都に新たな和洋融合カフェ「SA-LI」オープン! – 抹茶モンブランと和雑貨の魅力