そごう広島店:「八十八良葉」広島初出店 1月6日より期間限定展開

京都発の日本茶スタンド「八十八良葉舎」は1月6日〜15日、そごう広島店の9階・催事場で行われる「新春うまいもの大会」に期間限定出店する。広島出店は初となる。抹茶
京都発の日本茶スタンド「八十八良葉舎」は1月6日〜15日、そごう広島店の9階・催事場で行われる「新春うまいもの大会」に期間限定出店する。広島出店は初となる。
カフェドリンク広島県抹茶日本茶期間限定百貨店
左から「苺抹茶ラテフロート」税込み1,201円、「苺八十八シェイク」税込み1,301円
左から「苺抹茶ラテフロート」税込み1,201円、「苺八十八シェイク」税込み1,301円

京都発の日本茶スタンド「八十八良葉舎」は1月6日〜15日、そごう広島店の9階・催事場で行われる「新春うまいもの大会」に期間限定出店する。広島出店は初となる。

【関連】ホテルグランヴィア広島:土日祝日限定「ストロベリースイーツブッフェ」24年1月6日より開催
「苺八十八シェイク」と「八十八フィナンシェ」税込み601円
「苺八十八シェイク」と「八十八フィナンシェ」税込み601円

今回は、春季人気商品の「苺抹茶ラテ」をはじめ、新作の催事限定ドリンク「苺八十八シェイク」を先行販売する。

なお八十八良葉舎の各店舗でも、「苺抹茶ラテ」および「苺抹茶ラテフロート」を1月6日より春季限定で展開する。

「八十八良葉舎」各種メニューのイメージ

広島の出店では、好評の抹茶菓子も販売。中でも「特濃抹茶テリーヌ」は、良質な焙煎抹茶をふんだんに使用しており、抹茶の苦渋みが抑えられ、抹茶の甘い香りを感じられる一品だ。

【関連記事】
オリエンタルホテル広島:「デザートブッフェ付きランチ2024 Winter」24年1月4日より期間限定提供へ