サンマルクカフェ初 生チョコ使ったバレンタインメニュー、1月26日より提供開始へ

全国カフェチェーンのサンマルクカフェは1月26日より、生チョコレートなどを使ったバレンタイン限定メニューを展開する。同カフェが生チョコレートを使ったメニューを展開するのは初の試みとなる。カフェ
全国カフェチェーンのサンマルクカフェは1月26日より、生チョコレートなどを使ったバレンタイン限定メニューを展開する。同カフェが生チョコレートを使ったメニューを展開するのは初の試みとなる。
カフェチョコレート・ココアドリンクパフェパン全国期間限定
全国カフェチェーンのサンマルクカフェは1月26日より、生チョコレートなどを使ったバレンタイン限定メニューを展開する。同カフェが生チョコレートを使ったメニューを展開するのは初の試みとなる。

全国カフェチェーンのサンマルクカフェは1月26日より、生チョコレートなどを使ったバレンタイン限定メニューを展開する。同カフェが生チョコレートを使ったメニューを展開するのは初の試みとなる。

【関連写真】サンマルクカフェがバレンタインシーズンに展開するチョコレートメニュー、他イメージ4枚はこちら

今回同カフェは、「プレミアムチョコクロ メルティ生ショコラ ブラックピンクShinyGOLD」や「メルティ生ショコラスムージーwithとろ~り生ショコラソース」、「メルティ生ショコラ&ベルギーチョコホイップ ホットチョコ」のドリンク2種、2023年から提供をスタートしている季節のデザート第6弾「ハートメルティ生ショコラパフェーShinyGOLDー」を提供する。

「プレミアムチョコクロ メルティ生ショコラ ブラックピンクShinyGOLD」は、チョコレートが練り込まれたサクサクのクロワッサン生地と生チョコレートクリームの両方からチョコレートの芳醇な香りと味わいを楽しめる。

「メルティ生ショコラスムージーwithとろ~り生ショコラソース」は生チョコレート入りの濃厚なスムージーとソフトクリームのミルクの優しい甘さが絶妙に混ざり合い、クリーミーでリッチな味わい。「メルティ生ショコラ&ベルギーチョコホイップ ホットチョコ」はまろやかなホットチョコレートに、チョコレートホイップや口どけが良くソフトな食感の生チョコレートをトッピングした。

2023年から提供をスタートしている季節のデザート第6弾「ハートメルティ生ショコラパフェーShinyGOLDー」は、北海道産の濃厚なソフトクリームにしっとりとした生チョコレートや口どけの良い生チョコレートソースが絡み合ったバレンタイン限定メニュー。サクサクのパイと一緒に食べることで、食感の変化やチョコレートの甘さを最後まで感じられる。

【画像ギャラリー】
「プレミアムチョコクロ メルティ生ショコラ ブラックピンクShinyGOLD」単品・税込み340円「メルティ生ショコラスムージーwithとろ~り生ショコラソース」Mサイズ・税込み690円「メルティ生ショコラ&ベルギーチョコホイップ ホットチョコ」Sサイズ・税込み590円「ハートメルティ生ショコラパフェーShinyGOLDー」税込み640円

【関連記事】
【レポート】プロント:新発売のザッハトルテ風チョコケーキ「オレンジショコラトルテ」甘そうで甘すぎない大人テイスト