門前仲町・浅草:まるで手乗りパンケーキ「門仲どらやき どら山」期間限定含む3種のスイーツ風メニュー提供中

和菓子
和素材和菓子期間限定東京都焼き菓子

東京・門前仲町および浅草で展開するどら焼き専門店「門仲どらやき どら山」は1月より、期間限定メニューも含め、ラインアップを拡充している。

【関連写真】「ラムレーズンどら」や人気メニュー、商品メニュービジュアルなど他イメージ4枚はこちら
「門仲どらやき どら山」厨房イメージ
「門仲どらやき どら山」厨房イメージ

今回は、期間限定商品としてイチゴソースとマスカルポーネクリームを挟んだ「苺マスカルポーネクリーム生焼どら」を展開。まるで手乗りのパンケーキを食べてる感覚でぺろりと食べられる。価格は税込み450円。

リバイバル商品として、北海道あんこにミルク感たっぷりの宇治抹茶マスカルポーネ、モチモチ白玉が乗った贅を尽くした「白玉宇治抹茶クリーム生焼どら」、求肥の上にマスカルポーネクリーム、果肉たっぷりごろごろマンゴーとマンゴージャムがかかった「マンゴー求肥クリーム生焼どら」の2種も揃える。価格はいずれも税込み700円。

また、1月の旬どらとして「ラムレーズンどら」も提供。ラム酒を混ぜた特製白あんにラム酒漬レーズンを散りばめ、ちょっぴりお酒が効いたラムの品のある香ばしい香りとレーズンの懐かしい食感と味わい。つい珈琲や紅茶に手を伸ばしたくなる一品だ。

【画像ギャラリー】
「ラムレーズンどら RUM RAISIN」税込み390円北海道あんこをベースとしたオーソドックスで人気の3種焼き立てどらやきの「焼どら」イメージ「門仲どらやき どら山」商品メニュー

【関連記事】
西荻窪:寒い夜に食べる「しんこぺ」名物のアツアツフワフワ「居酒屋ホットケーキ」が沁みた