【レポート】くら寿司:白玉の食感面白い新春「和っ茶ティラミス」1月12日より期間限定登場

「和っ茶ティラミス」税込み530円全国
「和っ茶ティラミス」税込み530円
ティラミスレポート全国和素材
「和っ茶ティラミス」税込み530円
「和っ茶ティラミス」税込み530円

回転寿司チェーンのくら寿司は1月12日より、「国産天然本まぐろ」フェアを開催する。同時期に合わせて、スイーツブランド「KURA ROYAL」から「和っ茶ティラミス」などが登場する。

【関連写真】くら寿司が1月12日より展開するスイーツ3種および「国産天然本まぐろフェア」に登場する寿司など他イメージ15枚はこちら

「和っ茶ティラミス」は、トップにリーフチョコ、イチゴ(2分の1カット)、黒豆、マロンカットを飾り、抹茶パウダーを敷き詰め、新春らしい華やかなビジュアルに。その下はホイップ、抹茶マスカルポーネムース、白玉、フィアンティーヌ、黒みつを重ね、味わいの変化にもこだわっている。

「和っ茶ティラミス」税込み530円
新春らしい華やかさも「和っ茶ティラミス」税込み530円

和の風味と味わいが強調されており、下層の白玉は食感の柔らかさが面白い。最後の一口まで和を感じられる一品だ。

なお「和っ茶ティラミス」はテイクアウト不可。2月8日まで、各店舗にて1日数量限定で展開する。クレープ類を豊富に展開する「くら寿司 グローバル旗艦店 原宿」では取り扱いなし。

他にも同フェアに合わせて、注文が入ってから揚げ始める「揚げたて豆乳ドーナツ」(なくなり次第終了)や、わらび餅記事でこしあんを包んで深煎りきな粉をまぶした「わらびまんじゅう」(2月8日まで)が再登場する。

「国産天然本まぐろ」フェアは、大西洋の北に位置する世界三大漁場の1つ「グランドバンク」で穫れたブランド物の天然本マグロを使ったメニューが多数登場。「【100kg超】国産天然本まぐろ大とろ(一貫)」は、魚体からわずか5パーセントほどしかとれない最高級部位のみ採用。とろけるような味わいを堪能できる。

【画像ギャラリー】
「和っ茶ティラミス」税込み530円「和っ茶ティラミス」税込み530円「和っ茶ティラミス」税込み530円「和っ茶ティラミス」税込み530円「和っ茶ティラミス」税込み530円「和っ茶ティラミス」税込み530円「揚げたて豆乳ドーナツ」税込み400円「揚げたて豆乳ドーナツ」税込み400円「わらびまんじゅう(きなこ)」税込み130円「わらびまんじゅう(きなこ)」税込み130円「わらびまんじゅう(きなこ)」税込み130円「【100kg超】国産天然本まぐろ大とろ」一貫・税込み390円「【100kg超】国産天然本まぐろ大とろ」一貫・税込み390円「【100kg超】国産天然本まぐろ上赤身」税込み180円新登場の「あわび松前漬け」税込み230円

【関連記事】
【レポート】くら寿司から初登場するデザート恵方巻を食してみた