ホテルグランヴィア広島:広島市の学生考案「平和の贈り物・オリーブケーキ」2月1日より期間・数量限定販売

ホテルグランヴィア広島は2月1日~3月15日、2階の「パティスリー ディッシュパレード」にて、「平和の贈り物・オリーブケーキ」を展開する。価格はテイクアウト・税込み700円。テイクアウト・店内利用合わせて1日5個限定販売。数量限定
ホテルグランヴィア広島は2月1日~3月15日、2階の「パティスリー ディッシュパレード」にて、「平和の贈り物・オリーブケーキ」を展開する。価格はテイクアウト・税込み700円。テイクアウト・店内利用合わせて1日5個限定販売。
クッキーチーズケーキレモン広島県数量限定期間限定

ホテルグランヴィア広島は2月1日~3月15日、2階の「パティスリー ディッシュパレード」にて、「平和の贈り物・オリーブケーキ」を展開する。価格はテイクアウト・税込み700円。テイクアウト・店内利用合わせて1日5個限定販売。

【関連】石川県出身の世界的パティシエ・辻口博啓「パンやスープを……」能登半島地震で故郷・七尾市支援するコメダ珈琲店に感謝

同ホテルは、広島市エキキタまちづくり会議主催の「第10回 エキキタ・スイーツラリー」のプレイベントである「スイーツアイデア募集」に寄せられた広島市東区の学校に通う学生のスイーツアイデア応募総数441の中から選出。広島市立広島商業高等学校3年の河村はるかさんが考案した「平和への願い」をテーマにしたアイデアに共感し、同ホテルのパティシエがオリジナルケーキを開発した。

オリーブの花言葉は「平和」。広島の学生の平和を願う気持ちを形にすべく、広島県江田島・呉産のオリーブの実を採用。塩漬けにした実を入れたレモンムースに濃厚なチーズケーキを合わせ、最後にオリーブの葉をトッピングして仕上げた。

ケーキは3層になっており、上からレモンの酸味、チーズケーキの甘み、最後にほろ苦いクッキーと、3つの味わいの変化を楽しめる。

【関連記事】
【レポート】コメダ珈琲店×辻口博啓 新作「シロノワール ショコラパッション」は温・冷・甘味・酸味の4つが共存