湯の杜ホテル志戸平:冬春ビュッフェ「いちごフェア」1月15日開始 熱い要望応え83日間の長期開催

期間限定
イチゴビュッフェ岩手県期間限定
1月15日~2月29日の期間に提供するスイーツのイメージ
1月15日~2月29日の期間に提供するスイーツのイメージ

岩手県花巻市の「湯の杜ホテル志戸平」は1月15日~4月7日、ビュッフェレストラン「ヒカリノモリ」の夕食ビュッフェについて、4年連続となる「いちごフェア2024」を開催する。

【関連写真】「湯の杜ホテル志戸平」が83日間展開する「いちごフェア2024」他イメージ9枚はこちら
「いちごフェア2024」のスイーツイメージ
「いちごフェア2024」のスイーツイメージ

今回4回目の開催となる同フェアは、同ホテルのビュッフェレストラン「ヒカリノモリ」が誕生してから、毎年開催されている人気イベント。ファンの熱いリクエストを実現すべく、延べ83日間の長期開催を実施する。期間に応じて異なるイチゴの魅力を提供すべく、期間に応じて、調理人自慢の一品料理「スペシャリテ」を提供するという。

1月15日~2月29日の期間は、目の前でキャラメリゼして提供する「いちごのクレームブリュレ」、マイナス10度の石板の上で仕上げる「いちごのコールドストーンパフェ」、「いちご大福」などを揃える。

【湯の杜ホテル志戸平】
住所:〒025-0244 岩手県花巻市湯口志戸平27-1
電話:0570-026-410(予約センター)

【画像ギャラリー】
1月15日~2月29日の期間に提供するスイーツのイメージ「いちごフェア2024」のスイーツイメージ「いちごフェア2024」のスイーツイメージ「いちごフェア2024」のスイーツイメージ「いちごフェア2024」のスイーツイメージ「いちごフェア2024」イメージ「いちごフェア2024」イメージ「いちごフェア2024」イメージ「いちごフェア2024」イメージ

【関連記事】
年明けから本格化 全国各地で苺スイーツの提供最盛期に